【超軽量掃除機】シャープ RACTIVE Air(ラクティブエアー) EC-A1Rを買ったよ!【小さめお家に】

シャープの超軽量スティック型掃除機、「RACTIVE Air EC-A1R」を購入しました!

私は、少し前から嫁と二人で2LDKの賃貸に住んでいるのですが、掃除機を持っていませんでした。
コロコロを使ったり、拭き掃除をしたりして掃除していました。
あまりにも面倒なので、掃除機を購入しました!

目次

ダイ〇ンV6と比べて

予算は5万円前後を考えていましたので、ダイ〇ンV6も候補に挙がっていましたが、RACTIVE Airを選択しました。

その理由とは・・・

ダイ〇ンV6より約30%軽い

なんといってもその軽さ。
ダイ〇ンV6が2.1kgであるのに対して、シャープRACTIVE Airは1.5kg!
非力な嫁でもラクラクお掃除できます。

ダイ〇ンV6よりバッテリーが約25%長持ち(強モード)

強モードでの駆動時間がダイ〇ンV6が約6分間シャープRACTIVE Airは約8分間。
強モードでしか使う気がないので、強モードしか参考にしません(笑)
ちなみに標準モードでは、シャープRACTIVE Airのほうが1.5倍長持ちします。

ダイ〇ンV6より充電時間が約2時間10分短い

ダイ〇ンV6が充電に約3.5時間かかるのに対して、シャープRACTIVE Airは約80分で充電できます。

本体に直接充電しなくてもいい

ダイ〇ンV6が本体に有線接続して充電するのに対して、シャープRACTIVE Airはバッテリーを取り外して専用充電器で充電
掃除機とは別の場所で充電できるので、私達のような狭い家には助かります。

壁掛けフックがある

シャープRACTIVE Airには滑り落ちにくく加工してある壁掛けフックがついていて、棚の角やタオルかけ、シンクの角等に簡単にかけておくことができます。
本体にフックがあるので、置く場所を選びません。
ダイ〇ンV6には収納用ブラケット(壁にビス止め)がありますが、うちは賃貸なので、ダイ〇ンV6の収納用ブラケットを壁に取り付けることができません。
クリーナースタンド等も売られていますが、狭い家の場所を取りそうで敬遠してしまいます。

使用してみた!

ネットで注文して家に届いたので、早速使用してみました。いいことだらけでした(笑)

軽い!

さすが「軽い」を売りにしているだけあって、その軽さには驚きです。
1.5kgしかないので、スイスイ動けます。

スイッチは手元についています。
握りやすいグリップで、片手でラクラクお掃除できます。

パイプ部は軽量化の為に、飛行機等に使われるドライカーボンが採用されています。

ヘッドが意外とよく動く!

連結部の可動域が結構広いです。

ヘッドも小さいわりに可動域が結構広いです。

狭い隙間なんかもラクチンです。

壁掛けできる!

ラバー製のフックがついているので、結構色々な所にかけれてしまいます。
少し不安定ではありますが、壁に立てかけることもできます。
残念ながら、自立は不可能なようです。

角があれば掛けておけます。

軽いのでタオルハンガーにも掛けれます。

壁に立てかけることもできますが、安定性は低いです。

ゴミ捨てはダイ〇ンV6のほうがラクかもしれません

ゴミ捨ては少し手間がかかります。

1.ゴミ箱を取り外します。

2.蓋を開けます。

3.捨てます

4.元どおりに取り付けます

慣れればゴミ捨てに10秒かかりません。

バッテリーが取り外し充電!

これも大きな特徴だと思います。
取り外して専用の充電器で充電するので、本体をコンセントの近くに収納する必要がありません。
約80分でフル充電できます。

買ってよかった!

これを購入してから、掃除が捗って仕方ありません。
狭い部屋なので掃除する面積は少ないのですが、チリ一つないような状況です(笑)

おすすめです!

目次
閉じる