MENU

名古屋から福井へどうやっていく?ヘリコプター、徒歩など

2020 3/04
名古屋から福井へどうやっていく?ヘリコプター、徒歩など

名古屋から福井へ行くには、どういう手段があるのか。電車、高速バス、徒歩、飛行機、ヘリコプターチャーターまで。

JR福井駅から、JR名古屋駅へどうやって行くのか。
考えられる手段を色々と網羅します。

料金などは、適当です。
2019年8月23日現在です。
最新の情報は、ご自分でお調べください。
必要所要時間は、目安です。参考程度にしてください。

目次

一般的な交通手段

電車

特急

  • 料金:5160円(乗車券3020円+自由席特急券2160円)
  • 所要時間:およそ2時間

特急しらさぎで、名古屋から福井まで乗り換えなしで行くことができます。

もっとも一般的である交通手段でしょう。

新幹線+特急

  • 料金:5340円(乗車券3020円+新幹線自由席1730円+自由席特急券590円)
  • 所要時間:およそ1時間40分

米原で特急しらさぎに乗り換えます。

乗り換えがあり、特急だけより200円弱高くなりますが、特急より少し早くなります。

格安!新幹線の旅

バス

名鉄バス

  • 料金:3300円(往復だと2850円)
  • 所要時間:およそ2時間30分

かなり現実的な移動手段です。
コスパもいいです。
オススメです。

選べるシート・時間で夜行も安心! 安全快適なお得な高速バス-当日予約OK

自動車・バイク

北陸自動車道+名神高速道路

  • 料金:6290円(高速料金4890円+ガソリン代約1400円(1リットル140円、燃費16km/lの場合)
  • 所要時間:およそ2時間(人による)
  • 走行距離:およそ170km

名古屋高速「明道町」から、「一宮JCT」で名神高速道路に乗ります。
その後、「米原JCT」から北陸自動車道に入り、「福井IC」で出ます。

3人以上なら、高速バスより安く済みそうです。

一般道路のみ

  • 料金:ガソリン代約1600円(1リットル140円、燃費14km/lの場合)
  • 所要時間:およそ4時間
  • 走行距離:およそ160km

GoogleMapの言う通り進んだ場合です。
国道365号線をメインに使うようです。

時間がかかり、疲労も蓄積しますが、一人でも安く行くことができそうです。

たびらいレンタカー予約

一般的でない交通手段

普通列車

  • 料金:3020円(乗車券3020円)
  • 所要時間:およそ3時間30分(乗り換え待ち込み)

大垣、米原、敦賀で乗り換えます。

新快速もそこそこあるので、そこまで時間はかかりません。
が、高速バスの方が楽で早いです。

ヒッチハイク

  • 料金:無料
  • 所要時間:名古屋駅から完全にスムーズに事が運んで2時間
    まず、そんなに上手くはいかない。

見知らぬ人の車に乗るので、それ相応の危険もあります。
何かあっても、僕は責任もてません。
自己責任でお願いします。

名古屋モード学園の裏まで徒歩で行って、名古屋高速「名駅」入り口に入る車を狙うのが現実的かと思います。
「大阪方面」とか、「養老SA」とか書いたスケッチブックがいいでしょう。
「養老SA」は大きいので、次の車両を見つけやすいと思います。
北陸道に入ると車が激減するので、「養老SA」で「北陸道福井IC以降」まで行く車両を見つけましょう。
「北鯖江PA」あたりで降ろしてもらって、そこから「JR北鯖江駅」(福井駅まで12分240円)まで歩くか、そこで「福井駅付近」まで行く車両を見つけるか、歩いて国道8号線沿いにある商業施設「アルプラザ鯖江」まで行ってもいいと思います。

危険は伴いますが、深夜からでも行けますし、貴重な体験にもなります。

原動機付自転車(50cc)

  • 料金:ガソリン代約800円(1リットル140円、燃費30km/lの場合)
  • 所要時間:およそ8時間(制限速度が30km/hの為、一般車両の倍にしました。)
  • 走行距離:およそ160km

GoogleMapの言う通り進んだ場合です。
国道365号線をメインに使うようです。

時間がかかり、疲労はすごく蓄積しますが、一人でも安く行くことができそうです。

自転車

  • 料金:無料(途中のご飯代などはかかる)
  • 所要時間:多分12時間くらい(20km/hで計算後、1.5倍しました。)
  • 走行距離:およそ160km

GoogleMapの言う通り進んだ場合です。
国道365号線をメインに使うようです。

時間がかかり、疲労も蓄積しますが、一人でも安く行くことができそうです。

徒歩

  • 料金:無料(途中のご飯代・宿泊費などはかかる)
  • 所要時間:32時間くらい(GoogleMapによる)
  • 走行距離:およそ150km

GoogleMapの言う通り進んだ場合です。
国道365号線をメインに使うようです。

とんでもなく時間がかかり、疲労も半端なく蓄積しますが、一人でも安く行くことができそうです。
ネタにもなります。

タクシー

名鉄交通様の、タクシー料金シュミレーションを参考にしました。

下道

  • 料金:52000円くらい(全部下道)
  • 所要時間:4時間くらい
  • 走行距離:およそ160km

GoogleMapの言う通り進んだ場合です。
国道365号線をメインに使うようです。

高速

  • 料金:57000円くらい(タクシー代52000円くらい+高速料金4890円)
  • 所要時間:2時間くらい
  • 走行距離:およそ170km

名神高速道路、北陸自動車道を利用する場合です。

深夜にどうしても福井に行きたい場合なら、ヒッチハイクかタクシーになりそうです。

飛行機

比較サイトで調べてみました。
直通便はないので、一旦福岡まで飛んで、そこから名古屋へ向かいます。

  • 料金:約34630円(ミュースカイ1230円+航空券約32000円+連絡バス1400円)
  • 所要時間:約6時間
    • 9:31名鉄名古屋→10:06中部国際空港(名鉄ミュースカイ)
    • 10:45中部国際空港→12:15福岡空港(ANA)
    • 12:45福岡空港→14:05小松空港(ANA)
    • 14:30小松空港→15:25福井駅(連絡バス)

移動距離はダントツで長いです。
福岡を経由するので、さほど早くはありません。
安全で、ネタにもなりますが、お金がかかります。

24時間365日 航空会社を一括比較!

ヘリコプター

AIROS様のサイトを参考にしました。

  • 料金:237540円くらい(3人だと、1人あたり83000円くらい)
    • ヘリコプター代233000円くらい(3人まで乗れる)
    • 東小浜→福井(JR特急込み)3840円
    • JR名古屋駅→県営名古屋空港(リムジンバス700円)
  • 所要時間:3時間強
    • リムジンバス(JR名古屋駅→県営名古屋空港)31分
    • ヘリコプター(県営名古屋空港→若狭ヘリポート)42分
    • JR(東小浜→福井)2時間くらい

ヘリコプターに乗る場所に行くのに時間がかかります。
ダントツで高いですが、ヘリコプターそのものはとんでもなく早いですし、貴重な体験ができます。

移動手段は色々ある

普通の移動手段から、ネタとしか思えない移動手段まで紹介してみました。
皆さんの心の隅に、雑談としておいてもらえれば幸いです。

目次
閉じる