【NHKラジオ第2放送】英会話タイムトライアルの効果

ラジオで英会話を学んでみました。

目次

せっかく海外行くし・・英語を前もって学んでみよう!

新婚旅行(チェコ)へ行くに当たって、チェコ語を勉強していこうと思い、図書館で借りてきたのですが・・。
チンプンカンプンすぎる・・・!
チェコは英語が割と通じるということだったので、英語なら少しはわかると思い、英語を勉強することにしました。
勉強と言っても、軽い気持ちですが(笑)

私の英語力

中学校時代から始まった英語の学習。
私は英語がすごく苦手でした。
高校を卒業してからは、自ら学習することはほとんどなく過ごしていました。

会話どころか、簡単な一発表現も怪しい状態でした。
なので、まずは割と易しめの教材を探そうと思いました。

教材探し

教材を探すにあたって重点を置いたこと

易しいが、易しすぎないこと

知っていることと、知らないことが半分半分くらいがいい。

実践ですぐ使えること

新婚旅行までは3か月くらいだったので、すぐ使える内容のものがいい。

続けられること

1項目ごとの区切りが短くて、イヤにならない程度がいい。

選んだのは・・

そこで選んだのが、NHKラジオ第2放送の「英会話タイムトライアル」でした。

月ごとにテーマがあります。
9月はパーティーでの会話。

英会話タイムトライアルの内容

第1~3週

瞬発力トレーニング

月曜と火曜に日本語を英語に訳するトレーニング、水曜は英語の問いかけに英語で返答するトレーニングで、英語の瞬発力を鍛えます。

日本語で普通に話すような感覚で、英語がサッと出るようにするトレーニングです。
最初は英語を自分で考えて声に出す。
次は返答例を聞く。
その次に、その返答例を練習します。

対話カラオケ

木曜に初級と中級の対話カラオケ。
金曜に上級の対話カラオケをします。

月曜から水曜に学習したことが主なので、復習を兼ねつつ新しいことを自然な会話の中で覚えることができます。

第4週

瞬発力テスト

月曜から水曜は、第1~3週で学んだことの復習と応用を兼ねたテストをします。
記憶の総仕上げです。

対話カラオケテスト

第1~3週の対話カラオケの復習と応用を兼ねたテストをします。
これも記憶に役立ちます。
リスナーからのオリジナル回答の募集もしています。

英語で歌われた日本の名曲の紹介

月の最後は、英語で歌われている日本の名曲を楽しみます。
歌えるようにレッスンしてくれます。

気に入った特徴

なにしろ1日分が短い!(笑)

普通、ラジオの語学番組は15分枠なのですが、この番組は10分しかありません。
短いので集中力を切らさず学習できました。

講師が明るい!

講師のスティーブ・ソレイシィさん、ジェニー・スキッドモアさん。
お二人とも明るい!
聞いてて元気になります。

あと、まるで聞こえているかのように、すごく褒めてくれます(笑)
褒められて育ちましょう!

フレーズが短い!

コンパクトに重要なフレーズを紹介してくれているので、覚えやすいし、単語を入れ替えることで応用するやり方も紹介してくれます。
1日のうちにも、日をまたいでも、何回も小出しで復習できるのもいいです。

勉強したって雰囲気!(笑)

まとめ

チェコに行く前までに、3か月ほど、毎日10分ずつ聞いて学習しました。

結果を言うと、すごく役に立ちました!
自分の要求を自然に伝えたり、自然に返答したりすることもできました。
会話もある程度はできました。

ラジオ放送の中で、日本人にありがちなミス等を説明してくれていたので、非常に助かりました。
旅行から帰ってからも、気軽な気持ちで続けています。

目次
閉じる