【酒が飲みたくなるアニメ!】ワカコ酒を見て、酒のアテのことを書いてみる【感想】

酒が飲みたくなるアニメ、「ワカコ酒」!

目次

けしからん内容!(笑)

Amazonプライムで無料で見れるので、「ワカコ酒」を鑑賞しました。

鮭には日本酒!
から揚げにはビール!

OLが帰り道に居酒屋等に寄って、うまいに決まってるだろ!っていう組み合わせで、酒をなんともうまそうに飲むアニメ。(笑)

それ以上でも以下でもないが、そのうまそうに飲むことったら!
見ると、おいしいおつまみで、酒が飲みたくてたまらなくなります!

そのけしからん組み合わせと言ったら!

「鮭の塩焼き」と「日本酒の冷や」

うまいに決まってる!
塩焼きという、もろ和風魚介テイストと、日本酒の冷や。
皮、身、皮、身の順でチマチマつっつくワカコ。

さんまの内臓とか、いかの塩辛とか、ぶりカマ焼きとか、魚介で塩辛いものは日本酒にあうなあ~。

冷やもいいけど熱燗も好きです。
石油ストーブの上で燗して飲むのは冬の風物詩ですよね。
もやしもんでも描いてたなあ。

「鶏のから揚げ」とキンキンに冷えた「ビール」

もうね、王道としか言いようがない!うまいに決まってる!
「から揚げでビールとかありがちすぎ~」という人もいるかもしれない。

しかし、ビール好き(というか私)にとって、「サクサクジューシーから揚げ」とキンキンの「ビール」なんて、二日酔い誘発剤でしかない!

マヨネーズをちょこっと付けて食べてもおいしいですよね~。

「あん肝ポン酢」×「熱燗」

濃厚なあん肝に酸味の効いたポン酢、そして、ちゃんと熱燗。
けしからん。

肝と言えば、ウマズラハギの肝醤油で食べるその刺身も好きです。
こっちは冷やかな。

鶏レバーを甘辛く炊いたものはビールがいいなあ。
月島名物「レバーフライ」も、きっとビールだなあ。
食べたことないけど・・・。

なんにせよ、肝LOVE!

「ウニクレソン」×「ビール」

これは食べたことないですね・・。
おいしいのは容易に想像がつきます。

ウニとクレソンをバターでさっと鉄板で炒めて、醤油を少しかけて味付けしたメニュー。
バゲットを添えてあるようです。

うまいに決まってますね!
そして、やはり、炒め物はビールが基本じゃないかと。
広島名物らしいので、広島に行く楽しみが増えました。

「焼き鳥」×「生ビール」

これまた王道!
うまいに決まってます。(笑)
個人的にはオヤドリが好きです。

福井には「秋吉」という伝説の焼き鳥チェーンがあってですね(略
秋吉のホームページを見てみる

「あさりの酒蒸し」×「日本酒」

魚介×日本酒の定番!
あさりの酒蒸し!
手軽に作れるのも魅力ですね~。

我が家ではにんにくとアサツキを入れます。というか私が入れます。(笑)

バター焼きになると、ビールでやりたいですね。

「ポテトサラダ」×「ウーロンハイ」

ポテトサラダって、店によって結構違いますよね~。
ごろごろしてる所もあれば、けっこうクリーム状だったり。

個人的には、ごろごろポテサラは単独でご飯として、クリーム状のポテサラはビールがいいです。

ウーロンハイ・・は、実はあんまり・・。(笑)

「ゴーヤチャンプルー」×「オリオンビール」

出た!
私大好き!
ゴーヤチャンプルー!

しかも、ちゃんとオリオンビールとか、これ描いてる人とはおいしいお酒が飲めそうです。(笑)

私のまわりでは、結構な確率で沖縄料理に懐疑的な人が多いけれど、私は大好きです。

沖縄に度々行っていましたが、毎晩毎晩飲みすぎていました。(笑)
ゴーヤビールもおいしかったなあ~。
また行きたい。

「かにみそ」×「熱燗」

でました生臭おいしいおつまみ、かにみそ!
しかし、生臭さなんて、熱燗にかかればただの美味です。(笑)

分量の割りに酒がすすむとか、生きる上で重要な部分はうまいとか、ワカコいいこと言うわー!
いいこと言いすぎて書くことないわ!(笑)

「アスパラの串揚げ」×「ビール」

この回に出てくるタイプのアスパラ揚げを見ると、やっぱり大阪新世界を思い出します。

「(串カツ屋でない)普通の居酒屋で食べる串カツを満喫」って説明書きで、ソース二度漬けしてもいい場所って強調が出てくるくらいだから、そっちも知ってるんだろうなあ。

酒のチョイスがビールなのも申し分ない!
天ぷら以外の揚げ物はビールだなあ。

「ほっけ」×「日本酒」

この回では日本酒だけど、僕はビールかなあ。

ほっけと言えば、北海道を思い出さずにはいられない。
北海道のほっけは大きかった。
本州で見たどのほっけよりも大きかった。
脂も乗ってておいしかったー。

そして組み合わせるはやはりサッポロビールでしょ!

「炒りぎんなん」×「むぎの焼酎」

やっぱり、僕は日本酒かなー。
醸造酒が好きなだけなんだろうけども。

ぎんなんと言えば、封筒に塩と一緒に入れてレンジでチンがお手軽だしおいしいし大好きです。
安いしお手軽だしおいしいし、なにも言うことない無敵のジャパニーズナッツ!
殻を歯で割って、塩つけて食べれば日本酒の消費量がやばすぎて、翌日には顔パンパンにむくむこと必至!

ここまで読んでくれてありがとうございます。

何かとモノを売ろう売ろうという雰囲気が半端ない記事になってしまいました。(笑)
が、書いていることに嘘はありません。

失礼ついでに、僕のおすすめの酒のアテを下に並べていこうと思います。
よかったら、食べてみてください。

高級珍味、このわた

一匹から、ほんの少ししか取れない貴重な部位。
塩辛く、生臭く、冬の熱燗のお供に最適です。

富山名産、イカの黒作り

イカの塩辛にイカスミを入れて、さらに生臭くなった一品。
こちらも冬の熱燗のお供に最適。

若狭で養殖されたスッポン

トロトロコラーゲンのスッポン鍋。
舌に程よく絡む、スッポンの出汁。

ビールでも、冷やの日本酒でもよく合います。

目次
閉じる