【福井県ツーリング】越前海岸を楽しもう!【おすすめ】

越前海岸にツーリングに行ってきました。

行ってきました、なんて言ってますけど、かなりの頻度で行ってます(笑)
せっかくなので、いつも私が行くルートを紹介してみようと思います。

目次

越前海岸をツーリングするときのポイント

北上しよう!

北上することによって海側を通行できるので、海を存分に楽しむことができます。

海岸通り

やはり海岸線は海が近いほうがいいですよね~

夏は避けよう!(特に休日、盆)

夏は混雑するし暑いのであまりおすすめできません。
夏以外がいいです。冬も雪が降ってなければなんとかなります(笑)

荒くれる日本海

荒波日本海を眺めながら、あの演歌でも口ずさんで走ってみませんか?

お風呂セットを忘れずに!

越前海岸沿いには温泉が沢山あります!
是非入ってみてください。
お風呂セットと行っても、着替えないならタオルくらいでいいです(笑)

今回紹介するルート

しおかぜライン北端から、道の駅三国までの道のりを紹介します。

起点となるしおかぜライン北端への行き方

  • 敦賀方面から
    8号線→しおかぜラインを北上
  • 福井嶺北の内陸から
    南条からホノケ山トンネルを抜けて8号線を横断し直進

立ち寄りどころ・おすすめ道順(南から順に)

注意

距離は、起点となるしおかぜライン北端からの距離を書いています。

河野シーサイド温泉「ゆうばえ」3.7km地点

たまに立ち寄ります。嫁と一緒に車で行くこともあります。
眼前に広がる日本海を眺めながら入浴することができます。

越前海岸を走る国道305号線沿いにある「河野シーサイド温泉ゆうばえ」。男湯、女湯ともに雄大な日本海を眺めながら入浴できます。

「河野シーサイド温泉 ゆうばえ」公式HPより
河野温泉ゆうばえ

入館料/大人550円
定休日/毎週水曜日 (祝祭日の場合は翌日)
営業時間/11:00〜21:00(受付20:00迄)

「道の駅 越前」14.5km地点

下の案内標識に従って右折すれば、「道の駅 越前」に行くことができます。
立ち寄らないのであれば直進しましょう。

分岐

道の駅越前を出発したら、一度ここまで戻って305号線に戻らないと次のポイントを通過できません。

施設がとても充実している道の駅です。
温泉(510円)、温水プール、簡易食堂、観光市場、カニ博物館(500円)、歯医者(笑)があります。

道の駅越前

なんと言っても温泉でしょ!

まずはゆっくりと、この気持ちよさを味わってください。
昼は日本海が、夕方は夕日が、夜には満点の星空と漁火が、雄大なパノラマを上映中です。
個性豊かな、どのお風呂からも楽しめる、極上のくつろぎです。

越前温泉「漁火」HPより
漁火温泉

越前温泉「漁火」
入館料/大人510円
定休日/毎週火曜日(祝日の場合はその翌営業日)
ただし夏休み期間中は無休
11月~3月は、第2・第4火曜日休館
営業時間/平日11:00~22:00 土日祝 10:00~22:00

出発したら、戻って下の写真の場所を右折しましょう

そのまま進むと、次に紹介する道路を通れませんし、細い生活道路を通ることになります。

分岐2

景色のいい直線「越前バイパス」15.2km地点

この道路はわりと最近できた道路で、北海道を思わせる直線ゾーンがあります。

まっすぐ

少し山の中に入るので、海はみづらいですが、坂の具合で直線がずっと見えて楽しいです。

カーブ

最後は突然に左急カーブというか、ほとんど左折なので気を付けてください(笑)
その後は海へ向かってください。

305号線
右折して305号線を進みましょう。

越前温泉「なぎさの湯」19.7km地点

ここも結構行きます。
地元に根付いた温泉ですので、こじんまりとしてますが、またその雰囲気がいいです。

地域福祉センター内にある、知る人ぞ知る公衆浴場。風呂はシンプルな男女別浴室のみだが、越前の海を眺めながら湯あみができる。

えちぜん観光ナビ」HPより
なぎさの湯

越前温泉「なぎさの湯」
入館料/大人410円
定休日/毎週火曜日(祝日の場合は翌日),年末年始
営業時間/10:00~19:30(閉館20:00)

国定公園「呼鳥門」25.0km地点

誇張もん

越前岬を過ぎてすぐくらいに、自然にできた岩のトンネル「呼鳥門」があります。
呼鳥門トンネルを抜けてすぐに駐車場があるので、そこに停めて見学できます。

大きな岩が海になだれ込むようにせり出し、風と波の侵食で岩に穴がぽっかり開いた洞穴。長い年月をかけてくりぬかれた自然の大トンネル・呼鳥門は越前海岸を代表する景勝地です。以前は下を国道が通っていたが、現在では遊歩道が整備され、間近に見ることができます。

「えちぜん観光ナビ」HPより

越前水仙の里「波の華温泉」32.6km地点

ここもやはり海を見ながら温泉に浸かることができます。
ここは休憩所が結構充実しています。
嫁に運転してもらって、海を見ながらビールを飲んだりしました。
おっと、今回はツーリングだから不要な情報でしたね(笑)

雄大な日本海の紺碧の海原と、その海を黄金に染める夕日が、心に残る美しい景色を
見せてくれます。この贅沢な眺望の中で、天然温泉の優しいぬくもりが疲れたからだを
ゆっくりと癒してくれます。

福井市HPより

越前水仙の里「波の華温泉」
入館料/大人510円
定休日/毎月第3火曜日
営業時間/10:10~22:00(受付21:00まで)

cafe MARE(カフェ マーレ)37.5km地点

もうしばらく行くと、左側におしゃれなカフェ「cafeMARE」があります。
日本海を一望できるテラスで一休みできます!
雰囲気がすごくいいので、カップルにもおすすめです。

cafe MARE
営業時間/10:00~日没(ラストオーダー:日没30分前)

鮎川園地キャンプ場 40.7km地点

鮎川の町を通り過ぎた先に、鮎川園地キャンプ場があります。

鮎川園地キャンプ場看板

1人600円でテントを利用してキャンプできます。
炊事場、かまど、トイレ、温水シャワー、ゴミ捨て場と、結構充実してます。
目の前が海なので釣り、海水浴等の磯遊びもできます。

「道の駅 三国」へ向かう直線 49.2km地点

では最終地点、「道の駅 三国」へ向かう道順を説明します。
その途中にこの直線はあります。

分岐3

国道305号線で鷹巣地区を抜けた先に、左手前にファミリーマートがある交差点があります。

まず、ここを左折します。
すると、次に信号のない右折する場所があります。
「鷹巣温泉 越前 満月」の看板のすぐ先あたりです。

道案内

この画像の矢印通りに曲がれば、あとは一直線です。
まっすぐ行けば「道の駅 三国」が右手に見えます。

「道の駅 三国」55.9km地点

上記の道順通りいけば、すぐわかります。

結構大きな道の駅です。
土産物、弁当、生鮮食品、ソフトクリーム屋、レストラン等があります。

道の駅みくに

レストランでは日替わりランチ、えびフライカレーなど、結構種類が豊富です。

らっきょう御前

道の駅 三国名物「らっきょラーメン御膳」(1000円)
すいません、食べたことありません(笑)
スポンサー募集中です(笑)

かに

カニのシーズンだとカニがいます。
その場で茹でてくれるようです。

弁当

お弁当も充実しています。
主に海鮮モノが多かったですね~。

おにぎり

私は金欠なので、持参したおにぎりをいただきました。
おいしかったです。私が握ったおにぎり。(笑)

ライダー仲間

11月30日で、気温も一桁だったにも関わらず、ライダーさんが二人いました。
少しお話させていただきましたが、話題は主に「寒い」でした(笑)

とりあえず、この「道の駅 三国」を最終地点としました。

越前海岸をツーリングする際に、思い出して役に立ててもらえれば幸いです。

目次
閉じる