【ビール】こだわりベーコンエッグを作ろうよ【ウイスキー】

ベーコンと言えばベーコンエッグ。
トーストのお供にも、おつまみにも、タンパク質豊富で美味しい、こだわりベーコンエッグを作りましょう。

目次

材料

今回一番のこだわり、自家製完熟ベーコン

私のお気に入り、つちだ肉屋の完熟ベーコン

今回、何がこだわってるって、ベーコンをこだわってます。
福井県は鯖江市にある「土田精肉店」で、「自家製完熟ベーコン」を購入してきました。
100グラムあたり400円と、少々お高いですが、私が自分でベーコンを作った時と同じ風味がします。
自家製のベーコンは、スーパーによくあるベーコンとは味が全く違います。
是非一度、試してみてください。

タマゴ

旨味賛卵!

特に狙ったわけではありませんが、家の冷蔵庫に高そうな卵があったので拝借しました。
ありがとう妻(笑)

調味料など

塩コショーがあれば十分です。
ベーコンは塩味がついているので、目玉焼きに使用します。

ベーコンエッグを作る

STEP
ベーコンを切る
お好みの厚さに切ります。

僕は4mm厚くらいが好きです。
出来上がり具合は、切る厚さで調整した方が美味しくできます。
パリパリが好きな人は薄めに、しっとりが好きな人は厚めに切ると幸せになれます。

STEP
ベーコンを気長に炒める
僕はパリパリな方が好きです。

焦って強火にすると、すぐに焦げてしまいます。
弱火でじっくりと、ベーコンの油を抽出します。

STEP
ベーコンを取り出す
焦って食べない方がいいです。(笑)

油がある程度出てきたら、油はそのままで、ベーコンだけを取り出します。

STEP
目玉焼き(フライエッグ)を作る
脂に馴染ませるようにさっと炒めます。

ベーコンの油で目玉焼きを作ります。
裏返して作るので、水を入れて蓋をしなくてもいいです。
裏返してしまう方が、油に含まれたベーコンの風味で美味しくできます。

STEP
目玉焼きを取り出す(完成)
ビールにぴったりです。

ベーコンに目玉焼きを添えて完成です。
目玉焼きの黄身にベーコンを浸して食べると天国です。

STEP
蛇足
カマンベールの薄切りを揚げてみました。

ベーコンの油で揚げると美味しいですので、ついでに色々揚げてみてください。
今回は、燻製カマンベール、薄切りニンニクを揚げてみました。

今回使った食材

ベーコン

福井県鯖江市、土田精肉店の「自家製完熟ベーコン」
土田精肉店の場所をGoogleMapで見る

埼玉県、イセ食品の「赤鶏の旨味賛卵」

燻製カマンベールチーズ

石川県小松市、株式会社ももいの「骨のあるチーズ(カマンベール)」

考察

美味しくいただきました。

ベーコンは焼くのに時間がかかるので、はじめからベーコンをもっと入れれば良かったです。
次は倍くらい入れようと思います。

フライパンをもう一つ用意して、冷めないようにする工夫もあると良かったかも。

次に生かしたいと思います。

皆さんも是非やってみてください。
ベーコンだけはいいモノを買ってください。

目次
閉じる